FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は母の日でしたね。
去年は母の日が一ヶ月後の父の日に比べてしょぼすぎたので、反省して今年は気合いを入れました。
…ある程度。

とりあえず帽子と日焼け帽子手袋をあげました。
父と一緒に買いにいったら半出ししてくれるという。
なんだかんだで父は母想いなんだろうか。なんておもった。
ふだんはぷりぷり文句ばっかり言ってるけどぷり。

で、夜はごはんをつくりました。
料理をしてて、最近手際がよくなっている、ということにきづいた。
成長だろうか。
というよりは単純にコンロが一口しかないかつ流しの狭い環境のなかで作ってるからではないかと思う。
今の部屋に文句があるとしたらそこぐらいのものだし。

昨日の五月部会では押し寄せてきた新入生の多さにびっくりであった。
若々しいというか希望に満ちあふれた感じがいいね。
きらきらしているよ。
なんだかんだでやっぱ後輩はかわいいなあ。
去年もまたそう思ったのであるが。


一年前を振り返ってみる。
一年前も同じように新入生を迎えていたことを思い出す。

そうやってるうちに、一年前の自分と今の自分を比較してみると、
いい意味で変わったんだなときづいた。
もしかしたら悪い意味での変わったもあるのかもしれないけど。
先に気づいたのは改「善」されたってこと。
とりあえず成長はしているらしい。

あのとき迎えていた新入生も今では先輩ですよ。
がんばれー。




人付き合いを仕事とは思いたくないけど多少の意識は必要だとかそういうこと、前は考えていたけれど、最近はもっと自然にできるようになってきた気がする。
仕事だって自覚はあるけれど、わざわざ意識し直さなくても自然にできてる、気がする。
その方がずっと気が楽だし、後ろめたさに似た感覚も感じずにすむ。
これできるようになるまでかなりかかってしまったのだな。
いうてまだまだ未完成なとこもあるけど。





泣き言とか言わないって
それはだだをこねる子供と一緒だって
大人っぽくスタイリッシュに
言ってみるものだが
そんないうたって現実は
そううまくいかないものです、ね。
ごまかしごまかし耐える。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://teikolien.blog65.fc2.com/tb.php/24-5dcb58b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。